読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

治療記録@ファティリティクリニック東京

2014年10月38歳でIVF治療をファティリティクリニック東京にて開始しました。→現在39歳→40歳になりました。

ファティリティクリニック東京について

卒業をむかえて

これまでの治療を振り返ります。 2012年09月 結婚 2013年04月 FTCに初診予約 2013年06月 初診 2014年03月 AIH開始(タイミングと交互に3回チャレンジし、陰性) 2014年11月 採卵1回目 2014年12月 移植1回目 4AA⇒陰性 2015年02月 移植2回目 4AA⇒陰性 2015年04…

ファティリティクリニック診察券番号について

ファティリティクリニック東京では、診察室に入るまで全て、診察券番号で呼ばれます。 診察に呼ばれる時も、院内のモニターに数字が出るか、携帯にメールが来るので、待合室で名前を呼ばれる事はほぼありません。 私の診察券番号は2013年6月初診で、15000番…

ファティリティクリニック東京を選んだ理由

ファティリティクリニック東京を選んだ理由は、家&会社から一番近い不妊クリニックだったからです。 婦人検査をしてみようと考えていた頃、家から一番近くの婦人科に「子供がまだ授からないので、念のためいろいろ調べたい」と電話をしたところ、「あなたの…

自己注射

IVFでは自己注射が必須になってきます。 必須といっても、どうしてもやりたくなければ毎日病院に通えばOKです。 が、病院に通うのは時間もお金もかかるため、ファティリティクリニック東京でも 9割ぐらいの方が自宅での自己注射を選びます。 AIHでのペン型自…

これまでの通院

2013年6月より、ファティリティクリニック東京に通っています。 検査を一通り終えた結果は、子宮筋腫が5個見つかるも、特に問題があるものではない。 他の項目は異常なし。 夫の検査も良好。 タイミング治療から始めました。 が、半年たっても全く結果が出ず…