読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

治療記録@ファティリティクリニック東京

2014年10月38歳でIVF治療をファティリティクリニック東京にて開始しました。→現在39歳→40歳になりました。

内膜は薄いが層は綺麗

D19の診察では、内膜は7.8mmでした。

 

ホルモン補充していますが、これは普段と同じぐらいの薄さで、薬を使えば10mmぐらいまで厚みが出ると思っていたので想定外でした。

 

D15の診察では7.3mmで、院長が険しい顔をして「薄いですね」とおっしゃっていたので、7.8mmで移植OKになるとは思っていませんでした。

今回はY先生に見ていただいたき、Y先生は「厚みは薄いけれど層が綺麗に出ているので大丈夫」との事。

 

子宮内膜は厚いほうが結果が出るが、薄いからと言ってダメとも言えないようです。
層に関しては内膜は3層に分かれており、綺麗に層が出ているのが良いとの事。私はモニターを見ましたが層まではよくわかりませんでした。

後は、私は内膜のすぐそばに筋腫がある為、筋腫が内膜を押しているので厚くなり辛いのかもしれないとの事。

 

院長の見解を聞いてみたい気もありますが(不十分であれば延期でも良いので)残り5日でなんとか8mmにはなって欲しいと思っています。