読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

治療記録@ファティリティクリニック東京

2014年10月38歳でIVF治療をファティリティクリニック東京にて開始しました。→現在39歳→40歳になりました。

2015/2/26・27 BT3・BT4 (移植2周期目)

ファティリティクリニック東京・移植(2回目)後の症状
 
2/26 BT3
体温:36.69 (朝暑くて汗をかいて目覚めたので高めかも。)
胸の張り感は減ってきました。通常のような感じ。
他は目立った症状は無し。
 
2/27 BT4
体温:36.49
胸の張り感は完全になくなる。
他は目立った症状は無し。
快便(午後)
普段は生まれながらの、超超ガンコな便秘体質が思い返せば1回目移植後もやけにトイレの調子が良く、判定日あたりを境に通常に戻っていった為、快便は受精卵が内膜にもぐりこもうとしていたのかも?という気がしていました。
昨日までは全くその兆候がなく、今朝はりんごのココナッツオイル焼きを食べたのでオイル効果かも?と思う反面、今まで数回食べていてこんなに反応が良かった事はないので移植の効果かもと思います。
 
が、「移植後・快便・陰性」で検索をしてみると、普段は便秘体質なのに移植後は快便で、陰性という方も多くいらっしゃるようなので、便秘⇒快便になるのは、着床ではなく、体が生理を始める前準備と捉えるほうが正しい気もしてきました。