読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

治療記録@ファティリティクリニック東京

2014年10月38歳でIVF治療をファティリティクリニック東京にて開始しました。→現在39歳→40歳になりました。

2015/4/8・9・10 BT0・BT1・BT2 (移植3周期目)

ファティリティクリニック東京移植(3回目)後の症状
 
4/8 BT0
タクシーで帰宅し、そのまま安静に過ごす。
先生より、カテーテルを挿入する際に多少傷がついているので少量の出血があると説明を受ける⇒その通りの多少の出血は有。(毎回同じ)
寝る前下腹部痛があるような気もするが、ほぼ気のせいと予測。
他、目立った症状無し。
 
4/9 BT1
黄体ホルモン(ルティナス)補充よりだんだん胸が張ってきている。
薬のせいと思われる。
微量の出血。
他、目立った症状無し。
 
4/10 BT2
目立った症状は無し。