読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

治療記録@ファティリティクリニック東京

2014年10月38歳でIVF治療をファティリティクリニック東京にて開始しました。→現在39歳→40歳になりました。

2015/9/30 凍結確認 (採卵②周期目)

杉ウイメンズクリニックの後はファティリティへ凍結確認に。
 
予約 16:30
 
16:12 30分前メール
16:35 10分前メール
17:21 C1にて凍結確認
17:46 院長より説明
17:55 採血
18:04 会計
 
【結果】
10個採卵し、8個受精、5個凍結
① 4AA (5日目IVF
② 4AA (5日目IVF
③ 4BA (5日目ICSI)
④ 4BB +- (5日目IVF
⑤ 4BA (6日目IVF
 
前回は移植可能な胚が6個でそのうち4つが4AAだったので、やはり1年たてば成績は落ちたなと感じます。
ただ今回はIVF由来が多く胚盤胞まで残ったようです。
 
院長からもまずまずの成績。今週期はお休みにし、来週期から移植に入りましょうとの事でした。
 
またその前に、子宮鏡と移植前の子宮を広げる処置も行いましょうとの事でした。
 
感染症クラミジア)の検査から1年たったので、再度採血となり、本日は終了。
 
次回は生理5日目までに受診。
 
 
本日は、杉ウイメンズとファティリティ両方の結果確認だった為、夫に同伴してもらいました。
午後2時から新横浜・恵比寿と病院を2つ周り、実際先生と話をしたのは2院あわせて10分もありませんが、移動・待ち時間と今日はとても少ないコースですが、夫は疲れたようで、「病院って行くだけで疲れる・・・」とぐったり。
普段の治療も大変だなぁとわかってくれたのかどうなのか・・という感じでした。
 
会計:4,160円 (IVF計:2,353,604円)