読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

治療記録@ファティリティクリニック東京

2014年10月38歳でIVF治療をファティリティクリニック東京にて開始しました。→現在39歳→40歳になりました。

2016/1/22 D8 (移植周8周期目)

本日の予約 15:00
 
14:39 30分前メール
15:05 内診
15:13 診察
15:21 薬をもらう
15:36 会計
 
本日は院長
 
内膜7-8mm
 
内診の機械の計測値は8.1mmと出ていましたが、診察で院長に聞いたところ、「7-8mmですね~」との事。おまけ測定の誤差のようです。
とは言え、ここまでは「いつもの通り」ペースです。
 
鍼灸は4回目の移植が陰性となり、行かなくなってしまっていましたが、
今週期より、最後の望みと、ファティリティクリニックにもパンフレットが置いてある、アキュら鍼灸院に通っています。
 
針の内容としては、以前のところと変わらない感じですが、、
 
毎日のお灸も欠かさずやるように今はしています。
 
 
【処方薬】
エストラーナテープ 12枚 D3より1回4枚×2日置き
カマグラ 3錠 D3より1回1つ×2日置き
プロギノーバは前回の残りがあるため今回は処方無し
 
会計:13,068円 (IVF計:2,714,904円)