読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

治療記録@ファティリティクリニック東京

2014年10月38歳でIVF治療をファティリティクリニック東京にて開始しました。→現在39歳→40歳になりました。

胎嚢(たいのう)

ファティリティクリニック東京では、院長が、「胎嚢が見えるのはHCGが2000を超えてから」とおっしゃっていましたが、ネットを見ると「1000を超えたら見える」という意見が多く・・・
 
後はやはり「個人差」が大きいようです。
もしくは2000を超えて見えない場合は子宮外妊娠の確立が非常に高いようです。あんなに着床に苦労したのに着床した場所が内膜でないというのもなんとも・・という感じです。
 
今のところ妊娠初期症状らしきものは全くなく、唯一、プロゲスタンを開始してから朝起きた時に胸の張りを感じるくらいです。ややキツ目の張りですが、起きて数分たてば気にならない程度。
陰性時も毎回あったので、薬の影響だと思っています。
 
つわりらしきものでも出てくればいいのですが、、何とも言えません。
 
しいて言うなら、昨夜D17の夕食後は少し下腹部が重い感じがあったような・・・という程度です。