読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

治療記録@ファティリティクリニック東京

2014年10月38歳でIVF治療をファティリティクリニック東京にて開始しました。→現在39歳→40歳になりました。

2016/2/28 6W0D 出血?? (移植8周期目)

朝起きあがったときに何となく膣からトロっとしたものが流れる感じが。
出血??と思いあわてて確認したところ、またしてもかな~り薄い色の茶オリ始まった??程度でした。
 
朝のプロゲスタン挿入時は特に色は見えず。
 
昼前にも同じように何かが流れる感じがありましたが、単なるオリモノのような。。
朝以後出血らしきものはありません。
 
唯一、プロゲスタンが始まった時より、朝起きる時に胸の張りがあるのみです。
(たぶん薬の影響)
 
ここ数日色々見ているとなかなか
 
5W5D HCG 3000以上 胎嚢が見えない
 
というケースがなかなか見当たりません。
 
胎嚢が見えずに流産となる場合は、HCGも低い場合が多く、、となると子宮外なのか。。という感じも・・