読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

治療記録@ファティリティクリニック東京

2014年10月38歳でIVF治療をファティリティクリニック東京にて開始しました。→現在39歳→40歳になりました。

2015/3/9 7W3D (移植8周期目)

本日の予約12:00
 
11:42 予約30分前メール
12:32 診察室へ
12:34 内診
12:40 診察
12:51 会計
 
本日はT先生
 
今日も内診の前に診察室に呼ばれ、変わったことはないか聞かれました。
少量の薄い茶オリと、じっとしている時に下腹部にチクチクした感じを感じると伝えました。
 
内診の結果は
 
胎嚢 13mm
卵黄嚢は有
胎芽・心拍は見えず
 
胎嚢は倍ぐらいに伸び、心拍は五分五分かなと思っていましたが、想定より悪い結果でした。1週間経って、3ミリしか伸びていません。これはもう陰性確実だと思いました。
7W3Dで胎芽も見えないのは絶望的です。
 
T先生は、「若干だが前回より成長が見られる、あと1週間待って診断を出しましょう」との回答でした。
 
念のため、「この数字はかなり厳しいと思うのですが・・」と質問してみたところ、「これは答え方が非常に難しい。まだ何も言えないのが正直なところ」との回答でした。
 
はっきりと成長停止を確認してからでないと、診断は下りないようです。
 
 
会計:5,940円 (IVF計: 3,098,872円)