読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

治療記録@ファティリティクリニック東京

2014年10月38歳でIVF治療をファティリティクリニック東京にて開始しました。→現在39歳→40歳になりました。

2015/3/15 8W2D 繋留流産確定(移植8周期目)

本日の予約12:00
 
11:42 予約30分前メール
12:32 診察室へ
12:34 内診
12:40 診察
12:51 会計
 
本日はT先生
 
本来は1週間後の16日でと言われていましたが、早く診断をつけたく1日前倒しにしました。
本日は大事な話もあるかと夫にも同行してもらいました。
 
胎嚢は19ミリに成長していましたが、やはり胎芽は見えず、「繋留流産という診断になります」との事でした。
 
今後の流れとしては、
①掻爬手術
②自然流産(自然に出てくるのを待つ)
 
のどちらかを選択。
 
不妊治療の病院としては、体に負担のかからない②の自然流産が良いと考えているが、待っても出てこない場合がある。そのため数日待ってもう一度どうするか決めるのはどうでしょうか?と提案いただきました。
 
ただし、ファティリティクリニック東京での手術であれば2週間ちょい先の4/1(金)。これが先すぎるのであれば紹介状はどこでも書きます。
 
との事でした。
 
FTC東京で掻爬手術を行っているとは思っていなかったので、これは驚きました。が、ちょっと先すぎます。。。毎週金曜が術日だそうです。
 
念のため、FTC東京での繋留流産掻爬手術の流れは
 
①前日に子宮口を広げる処置
②当日10時頃来院
③処置
④安静時間をとって午後には終了。
*採卵と同じく、全身麻酔のため、当日は予定を入れないで欲しい
 
との事でした。
 
もしくは、どこか紹介してもらえる病院を・・と尋ねたところ、
 
新宿にある「新宿レディースクリニック」を紹介していただきました。
 
HPを見てみると、第一印象は美容クリニックのHPのようで、病院規模はまぁまぁ大きく、流産・中絶手術の症例数は都内一のようでした。
 
これを、「症例数の多い安心の病院」と捉えるのか、「流れ作業で医師の数も多い」病院ととらえるのか・・・私自身何故かあまり良いイメージが沸かず、別の病院にしたいなぁという気持ちが第一印象でした。
 
自然に出てくれれば一番ですが、次の診察まで病院も探してみたいと思っています。
 
 
会計:1,810円 (IVF計: 3,100,682円)
*今回より保険適応になりました