読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

治療記録@ファティリティクリニック東京

2014年10月38歳でIVF治療をファティリティクリニック東京にて開始しました。→現在39歳→40歳になりました。

2016/6/4 BT12 4W3D 親知らず抜歯(移植9周期目)

(血液検査で陽性判定を頂きましたが、まだ結果に不安があるため、BT表記も併用しています)

 

BT12(4W3D)に親知らずを抜歯しました。

 

BT5 半年ごとの歯科検診→問題なし

    ただ、残っている左上下の親知らずは抜ける時に抜いたほうが良い。

    決心ついたらいつでもおいでと言われる

BT9  この日より、なんとなく歯が痛み始める・・・

BT11 判定日 夜には結構な痛み・・

BT12 朝からやっぱり痛いので歯科へ・・

    先生より、下が腫れてるのは上の歯が押してるせいもある

    上の歯は今すぐ抜ける。下は大学病院を紹介するのでそこで抜くように。

    と指示を受け、、「実は4週目で・・・」と伝えたところ、

    「ええええ〜〜〜」と仰け反られる。。

    FTCに電話をし、「抜歯してよいか、抗生物質を飲んでよいか」尋ねる

    →「OKです」との回答で、とりあえず上だけ抜歯

 

との運びとなりました。。。

 

「上の歯程度なら痛み止は無し。我慢して」との事で痛み止めは出ず、

「トミロン」という抗生物質のみ「ちゃんと飲み切ること」と処方されました。

抗生物質は途中で止めると耐性がついてしまうそうです)

 

親知らずはどこの歯科でも「抜いたほうが良い」と言われ、「そのうち・・・」

と放置していたらこんなタイミングで抜く羽目になりました。

 

ただ埋まっている下は、妊娠中は抜けないとの事で、とりあえず上からの刺激を

減らしたため、若干痛みは落ち着いてきているようですが、、まだ痛いです。

 

不妊治療中の方、まさかとは思いますが、歯は妊娠前にきちんとされておいたほう

が良いですね。。私も虫歯は点検していたんですが・・

 

帰ってきてネットを見ると、妊娠中・しかも初期に抜歯なんて「もってのほか!」

という意見がほとんどでしたが、歯科もFTCの先生も「抜いて良い・トミロンも

OK」との意見だったので、そちらを信じたいと思います。。。