読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

治療記録@ファティリティクリニック東京

2014年10月38歳でIVF治療をファティリティクリニック東京にて開始しました。→現在39歳→40歳になりました。

産院選び②

 前回の妊娠時に病院を調べ、検診は恵比寿の厚生中央病院にしようと決めていました。
 
7W5Dの診察時に、先生より「そろそろ初診予約の電話を入れたほうが良い」とアドバイスをいただき、電話してみたところ、
 
「分娩されない方の検診は受け入れていない」との回答が。。
 
想定外の回答で非常に驚きましたが、どうしようもありません。
 
里帰りは、地元の個人病院(無痛有)が第一希望で、そこに断られたら日赤にしようと考えていたので、広尾の日赤にお世話になることにしました。
 
個人病院のほうが、待ち時間など少ないイメージですが、出産を個人病院なら、検診は総合病院のほうがいいのかなと思った次第です。
 
ただ、日赤はあくまで「自然分娩」にこだわる病院なので、私の最終希望とは考え方が異なる病院ではありますが、、このさいやむをえません。
 
と、考えをめぐらせ日赤に電話したところ、なんと日赤も、「分娩予定の方しか受け入れしていません」との事。。。