読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

治療記録@ファティリティクリニック東京

2014年10月38歳でIVF治療をファティリティクリニック東京にて開始しました。→現在39歳→40歳になりました。

2016/7/4 8W5D 卒業(移植9周期目)

本日の予約 12:00
 
11:51 予約10分前メール
12:22 内診
12:32 診察
12:54 会計
 
本日はS先生
 
胎児: 17.5mm(8W5D相当)
心拍: 有
 
問題は特になし。本日をもって卒業。
「おめでとうございます。よく頑張りましたね。」という言葉をいただきました。
感極り、「長い間、本当にありがとうございました。院長先生はじめ、皆さまによろしくお伝えください。」と言うのが精いっぱいでした。
 
S先生からは、「そろそろ母子手帳を貰いにいくように」「出産された際は、調査書を提出して欲しい」という事で、封筒に入った調査書をいただきました。
内容は、出産した場合の、日時、胎児の性別、体重等でした。
後は、まだ凍結している2つの胚についての説明。
 
会計で、紹介状を貰い、ファティリティクリニック東京は卒業となりました。
8W5Dは前回妊娠時の完全流産の日でした。まだまだ先の道のりは長いですが、この日を超えられた事を嬉しく思います。
 
会計: 9,180円 (IVF計: 3,532,338円)
※自費、紹介状(3,240円含む)